絵と写真の日々2

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天保山の大阪文化館で開催中の、恐竜博2016を観てきました。
PA146311 のコピー
金曜日の夕方で空いていて、写真も撮りやすかったです。
(映像作品以外は撮影OK)

まず入り口に小型恐竜の標本が3体。
PA146317.jpg

その後、植物の化石が続き、
メインのティラノ&スピノサウルスの全身骨格標本が登場。
PA146391.jpg
ティラノの全身骨格は一番人気の恐竜というブランド価値もあって十億円の値がつくそうな。
PA146386.jpg

その横にスピノサウルスの全身骨格。
PA146393.jpg
標本のポーズ的にティラノは巨大、スピノは長大といった印象。
PA146424.jpg
スピノサウルスは四つんばいの体勢での展示なので、見上げるばかりの高さを感じられず少し残念。
スピノは背中の棘突起がなくてもティラノサウルスを上回る背丈な分、
立たせるとフロアに収まらないですしね。

階段昇って上のフロア。
PA146500.jpg
カスモサウルスとチンタオサウルスの全身骨格、鳥の祖先の化石が拝めます。
PA146501.jpg

PA146510 のコピー





スポンサーサイト
結構出来てきました。

金魚と蓮1012s
あともう少し描き込みたい。

tatsuya86

Author:tatsuya86
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。